at-snap・・・横浜国立大学の学生によるストリートスナップサイト
Falm・・・フリーペーパー団体Falmによるストリートスナップサイト
Past table・・・過去のスナップの一覧
このガジェットでエラーが発生しました

2011年12月31日土曜日

2011年

YESsnapは始まって間もないですが、毎日沢山の人に訪れていただきました。本当にありがとうございました。

YESsnapはそもそもスタッフの各々が毎日スナップサイトを見たり、色々なショップをチェックして行ってみたり、コレクションを見に行ったりと、ただただ「洋服」が好きなやつが集まり、「スナップサイトやってみようぜ」という簡単なノリで始まったのであります。本当はもう少ししっかりとしたHPを作りたかったのですが、何よりもまず行動が大事ということで、簡単なブログ形式で始めてしまいました。そんなわけで、カメラ技術もまだまだ未熟者です。

あーだ、こーだと色々語るのはそこまで得意ではないのですが、スナップを始めて感じたことは、
「街には希望、パワーでいっぱいの若者が満ち溢れていて、皆が今を楽しんでいる」
ということです。
現実の厳しさや批判に負けず、自分のやりたいことを素直に目指せるようになれば今の日本が良い方向に変わるのではないかと信じて止まないのです、いや、言い過ぎました、せめてアパレル業界はそうであるべきなのではと思います。
あ、しかし、ファッションに関する知識も大してないのでこれ以上語るのは止めとします。
とりあえず、これからもYESsnapよろしくお願いします。
スナップは僕のファッションバイブルです。
by YESsnap真面目担当


初めてスナップサイトを見たのはいつですか?どんな経緯で見ましたか?なんのサイトでしたか?それを覚えていますか?
僕は覚えていません。しかし、数年前に確かにスナップサイトというものに辿り着き、いつの間にか毎日のように見ている自分がいました。そして、本当にいつの間にか、自分がスナップサイトを始めていました。

このYESが始動してから2ヶ月半が過ぎました。
2ヶ月半前、SNAPを撮るために訪れた最初の土地は高円寺でした。有名なお店を渡り歩いて、撮りたいと思う方を見つけて、なんて声をかけたらいいのか分からず尾行して、かける言葉を探しながら尾行して、尾行して、結果あきらめて(笑)。
そんなことを1日中繰り返していました。それでもなんとか撮れた1枚。決して誉められなんかしない、だけど忘れられない1枚。

「スナップサイトやってみようぜ」
この一言から、飛び抜けた才能を持っている奴がいるわけでもなく、パソコンに詳しい奴がいるわけでもなく、一眼に精通している奴がいるわけでもない、むしろ壊れた一眼とデジカメしか持っていない僕らの活動が始まりました。
それでも撮らせてくださる方がいる。見てくださる方がいる。たった2ヶ月半でも、変化を感じる。なにかできる。
だから、「やってみようぜ」
by YESsnap優柔不断担当

 2011年、みなさんどうでしたか?僕というか僕たちにとってはYESが始まった年だし、スナップを通じて出会った人に多くの刺激をもらえてとても充実した変化の大きい年だったと思います。個人的なことですが自分はなかなかスナップに同行できていません。そしてたまに上の二人に会うとハントだったり写真だったりに成長が見られてたかだか2、3ヶ月ですがとてもうれしく感じます。まだまだ未熟ではあるけど2012年はYESにとっての成長の年にしていきたいと思います。  
 みなさんは服は好きですか?おそらくここを見てくれてるということは服がすきなんでしょう。もちろん僕も上の二人も好きです。自分を包む服、一生つきあっていくもの。せっかく独自のストリートファッション文化のある日本で生まれたのだからオシャレしましょう!ファッションを楽しみましょう!自分で選んだ服を着て。自分で着飾りなにより人生の一部としてファッションを楽しむ人達をYESは撮り続けていきたいと思います。 これからもYESよろしくお願いします!
by YESsnap慢性的金欠担当

No.68






名前:JAMES
年齢:32
職業:PHOTOGRAPHER

アウター:ZARA
トップス:UNIQLO
ボトムス:GAP
シューズ:Dr.Martens
バック:BAGGY
アクセサリー:COMME CA ISM
コメント:COOL!

アジアのストリートシーンを切り取った
La Mode Outré というサイトを運営している男性

シンプルなデザインをしっかりと着こなす
それって思ったよりもずっと難しいことで
自分のサイズも自分に合う色もちゃんと知らないといけない

だけど絶え間なく変化をするのが人間だから
自分を知ることの奥深さといったら

2011年12月30日金曜日

No.67




名前:Amber Joy
年齢:29
職業:Designer / Writer

アウター:vintage
トップス:vintage
インナー:vintage
ボトムス:vintage
シューズ:vintage
バック:vintage

人間の細胞は分裂と再生を繰り返し約6年という歳月をかけて
古い細胞から新しい細胞にすべて入れ替わるそうだ

それなのに6年以上前のことも覚えている
記憶が新しい細胞へと引き継がれているから

引き継がれていくものはいつだって大切なもの
記憶や歴史、姓だったり伝統だったり

彼女が全身を包むのは全てvintage

2011年12月29日木曜日

No.66



名前:ちゃんやぎ
年齢:20
職業:学生

アウター:KINSELLA
ボトムス:KINSELLA
シューズ:タイ
コメント:atsnapよろしくおねがいします!

幾何学調のニットにスキニーパンツ
細身の体系を活かしたスタイル

寒風が珍しく緩やかな日
流行りの音楽が流れる電光掲示板の下で

2011年12月28日水曜日

No.65





名前:イイクラサヤカ
年齢:21
職業:美容師

アウター:used
トップス:used
ボトムス:SHAKA
シューズ:used
コメント:maniよろしくお願いします

義務教育時代、給食に出てきた海苔はとても大きくて
茶碗一杯おにぎりにしてもご飯の白を覆い隠すほどだった

そんなことを思い出すビックサイズなコート、
厚底のシューズにネックウォーマー
対象にコートの中をコンパクトにまとめているからバランスがいい

大切なものはグッと凝縮して中にある
義務を果たした後、なにを選んでいくのかは自分次第

それでも選ぶことはとても力のいること
だから疲れた時はおにぎりでも食べて一息ついて
それからまた歩き出せばいい

2011年12月27日火曜日

No.64





名前:クミイ
年齢:21
職業:the Virgin Mary

チクチクと刺すような寒さ
モコモコの衣服が肌を包む

全身に暖色をあしらって
視覚からも温度を感じて

深まりゆく冬の
楽しみ方のひとつ

2011年12月26日月曜日

No.63




名前:永井遼
年齢:20
職業:美容師

アウター:ラルフローレン
トップス:バセットウォーカー
ボトムス:GANRYU
シューズ:common project
コメント:mani(青山)来てください。おしゃれな人いっぱいいます。

肩や袖に入ったラインがトラッドな雰囲気を漂わせるアウター
チェックのパンツや蝶ネクタイでトラッドの要素を足しながら
CAPやスニーカーでストリートの要素もMIXさせたスタイル

もう閉店した後の西武の前
たくさんの人が待つ信号へ続く横道で

2011年12月25日日曜日

No.62




名前:maria / ayuca
年齢:19 / 18
職業:学生 / 学生

アウター:/ KAMO
トップス:used / TOP SHOP
ボトムス:UNIQLO / TOP SHOP
シューズ:used / CANDY(used)
アクセサリー:もらいもの(マフラー) /
コメント:意外と寒い... / 意外とサムイ。札幌は雪だコラ!!

なにげなく傷ついて さりげなくやさし過ぎて
そんな痛み覚える季節じゃないか
戸惑う気持ちで
行ったり来たりさ 光りと影を

こわれそうなものばかり 集めてしまうよ
輝きは飾りじゃない ガラスの十代

光GENJI/ガラスの十代

2011年12月24日土曜日

No.61




名前:ヤマザキ

アウター:古着
ボトムス:古着
シューズ:NIKE
バック:VAN
アクセサリー:TABOO

上下に用いたデニムの優しい青
バックスタイルが印象的な星条旗の赤
レイヤードや小物使いがとても上手な男性

冬だからこそ楽しめる重ね着だけど
服には一着一着に個性があるから
重ね着をするほど衝突する場合もある

しかしそれぞれの持つ個性を
理解して調和することができれば
明日もまた服が着たくなる

2011年12月23日金曜日

N0.60










名前:田島(タジマ)
年齢:34
職業:CEMENT

トップス:MIKAMI JUN
シューズ:naichichi
バック:OLYMPIA LE TAN
アクセサリー:LILO Jewerly / LOISTO
コメント:宜しくお願いします!

原宿にあるCEMENTというshowroom兼shopのオーナーさん

安堵も
刺激も
真逆に位置する感情が同じ場所に呼び起され
ひとつにされる感覚・セレクト

明日はChristmas Eveで出掛ける方も多いのではないでしょうか
ぜひ足を運んでみてください

渋谷区神宮前2-18-20-201

2011年12月22日木曜日

No.59



名前:Liza
年齢:26
職業:fashion journalist

アウター:flea market
トップス:flea market
ボトムス:flea market

「トレンチコートに合わせるならシャツに細いパンツ?
ノンノン!それだけなんてノンノンノン!」

「ショッキングピンクみたいなカラーや
ビックサイズのデニムだっていいじゃない?
でもベルトループを締めるのを忘れないで。
それがカジュアルダウンされたトレンチコートに対する礼儀よ」

注意:彼女は上記のようなことは一切仰っておりません。すべて男性スタッフの妄想です。

2011年12月21日水曜日

No.58




名前:瀧下郁弘
年齢:23
職業:パタンナー

アウター:米軍トレンチ
ボトムス:UNIQLO
バック:無印良品
アクセサリー:Martin Margiela、presente par va-tout(プレザンテ・パ・バトゥ)

どこまでも青い空の下
キャットストリートの真ん中で

2011年12月20日火曜日

No.57




名前:TiNTiN
年齢:21
職業:MODEL

アウター:BURBERRY
トップス:uniqro
ボトムス:Dickies
シューズ:ABC MART

街の光は夜を照らし彩りを加える
その代償に暗闇はより一層その色を深める

それでも自己を確立しさえすれば
街灯の下でなくてもスポットは当たる

2011年12月19日月曜日

No.56





名前:朝倉ともみ
年齢:28
職業:アパレル

アウター:古着(ジレ)
トップス:hiko
インナー:ムジルシのシャツ
ボトムス:古着
シューズ:?
バック:ソウルに行ったときにかいました。
アクセサリー:e.m.など
コメント:ファッションが大好きです。

襲いかかる退屈や平凡は
逃れようと思っている限り
どんなに走り続けても隣にいる

けれど大好きなものを追いかけているとき
布団の上で横になりながらでも
退屈や平凡なんか置き去りにしていける

2011年12月18日日曜日

No.55




名前:上野恒太
年齢:26
職業:突撃洋服店
コメント:突撃洋服店facebook

2011年12月17日土曜日

No.54





名前:marino
年齢:17
職業:フリーター

アウター:古着
トップス:古着
インナー:古着
ボトムス:古着
シューズ:BOPPER
バッグ:無印

”熱しやすく冷めやすい”
この言葉をファッションに置き換えるならば
自分にないものを取り入れる、自分のいい所をさらにのばす
いわば自分の可能性・幅を広げるということ。

この女の子以前にも撮らせていただいたのですが
前回はモノトーンで落ち着いた雰囲気
今回はカジュアルでクールな雰囲気
全く違ったテイストで感受性の広さに感心するばかりです。

彼女の付けているマフラーや靴下は自分でリメイクしたもの
服をどう着るかではなく
服をどう着たいのか
服に対して受け身でなく自発的であり
ファッションを楽しむことってそういうことなんだと思いました。

2011年12月16日金曜日

No.53



名前:杉本
年齢:26
職業:KINSELLA

アウター:古着
トップス:古着
インナー:古着
ボトムス:古着
シューズ:古着
バッグ:LORINZA
アクセサリー:LEH

風になびいた服のフォルムだったり
ポケットに手を入れたときの服のフォルムだったり
歩いているときの服のフォルムだったり
止まっているときの服のフォルムだったり
その一瞬一瞬でいろんな表情をみせてくれる
余裕のあるサイズ感
だらしないようだけどなぜだか格好いい
そんな風に着こなせたらまた一歩前進する

2011年12月15日木曜日

No.52




名前:もとながめい
年齢:20
職業:学生

アウター:flower
トップス:bulle de savon
ボトムス:カロリナグレイサー

膝上のキルティングコート
半端丈で後ろだけリブのあるテーパードデニム
色々な色で編みこまれたパイル地のようなマフラー
くるぶしに遊び心のある靴下
シンプルな液晶画面に小さなリボンが散りばめられた時計
どのアイテムもディテールがこだわってる。
洋服のひとつひとつを細部まで見てやり大事にしてあげる。
”服”が大好きな女の子。

No.51




名前:沖 義人
年齢:26
職業:音楽

アウター:ユニクロ
トップス:marca
インナー:go hemp
ボトムス:storama
シューズ:コンバース
コメント:ちくわテイスティング協会をよろしくネ☆

いつもアンケートをとるとき少しばかり話をする。
彼は大きな夢を抱いていて
彼の発する言葉ひとつひとつに確たる自信が含まれ
彼の目は活き活きとしていて
聞いている僕たちにも大きな大きな熱が伝わってきた。
スナップをしていると色々な人が色々な夢をもち
こういう人たちのパワーで社会が支えられているんじゃないかと
思ってしまうほどの錯覚に陥る。しかし、それは決して過度の表現でもない。
そこで本日の格言  ”自分の夢くらい突きとおせ”

2011年12月13日火曜日

No.50





名前:上原瞳
年齢:20
職業:学生

アウター:used
シューズ:used
バッグ:cosmic wonder
アクセサリー:Aquvii

12/3・4と渋谷で行われた9ブランド合同のサンプルセールにて。
「お洒落は足元から」とはよくいわれたもので
スタイル全体の色を統一するうえで
靴下まで考慮できる人はそこまで多くない。
一見お洒落な人というのは”雰囲気”がとてもあるが
実際はそういった細かな所の”こだわり”がなされ
スタイルが完成するのではないか。